スポンサーサイト

2015.04.16 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    J.ドリスコルが首位奪取! 石川遼と今田竜二はともに決勝へ

    2014.03.08 Saturday

    0
      ビッグスコアが続出した上位争いをリードしたのは、11位スタートのジェームズ・ドリスコル。1イーグル、7バーディ、ノーボギーの「63」をマークし、 通算12アンダーの単独首位に浮上した。過去に2回記録した2位フィニッシュがキャリアハイの36歳が、悲願のツアー初タイトルに向け絶好の位置で後半戦 へと折り返した。

      32位から出た石川遼は7バーディ、4ボギーの「69」で回り、通算5アンダーの25位に浮上。3つ伸ばして迎えた後半インでは、10番から14番までに 3ボギーを叩き失速するが、15番からの3連続バーディで再び息を吹き返し、7位タイに入った今年1月「ファーマーズ・インシュランスオープン」以来4試 合ぶりに決勝ラウンド進出を決めた。

      今季2戦目となる今田竜二も好調。7バーディ、2ボギーの「67」と5つ伸ばして通算4アンダーとし、スタート時は予選通過圏外だった77位から33位への急浮上で予選通過を果たした。

      上位では、首位に1打差の通算11アンダー2位にチェソン・ハドリー。通算10アンダーの3位にエリック・アクスリー。さらに1打差の4位タイに、ベン・マーティン、ウェス・ローチ、ジョナサン・バード、ダニー・リー(ニュージーランド)の4名が続いた。
      ROCKETBLADEZ アイアン

       

      スポンサーサイト

      2015.04.16 Thursday

      0
        コメント
        コメントする