スポンサーサイト

2015.04.16 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    セットアップ(アドレス姿勢)−立ち位置−

    2015.03.11 Wednesday

    0
      セットアップ(アドレス姿勢)−立ち位置−

      ゴルフスイングは、ゴルフヘッドをボールに当てに行くのでは無く、安定したゴルフスイングのゴルフヘッドの通り道でボールに当たるのです。
      ゴルフスイングは常に一定で、ゴルフクラブに適合する位置にボールが来る様に立ち位置を決めます。

      正しいUS標準のゴルフスイングを行うと、アイアンでは体の正中線から目標側にディボットが形成されます。
      すなわち、体の正中線より数cm目標側がゴルフクラブヘッドの最下点で、フェースの実際の角度とクラブフェース角が一致する位置になります。

      ターゲットラインと両足(つま先を結ぶ線)との距離
      基本は、腕を下げ、左前腕とゴルフクラブのシャフトがなす角を144度にし、クラブヘッドのソール(下面)が地面につき、フェースの中央にゴルフボールが来る様に、距離を決めます。
      個人の骨格・筋力・柔軟性に応じて決まる安定したゴルフスイングが出来る様になったら、クラブ毎に微調整を行い、自分に合った距離を見つけます。

      目標方向の位置
      ゴルフクラブによって、位置をかえます。

      アイアンやウエッジなら、フェースをクラブのフェース角より立たせて飛距離を稼ぐために、体の正中線近くに持ってきます。
      ウッドなら、高弾道を得るために、体の正中線より目標側に持ってきます。

      RSi 2 メンズ アイアンセット

      タイトリスト-ニューポート2-の評価

       

      スポンサーサイト

      2015.04.16 Thursday

      0
        コメント
        コメントする