スポンサーサイト

2015.04.16 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    打感 バーナー2.0アイアン

    2015.04.16 Thursday

    0

      バーナー2.0アイアン

      ボールを前にして構えてみると、まずこの『グース』が目に付きました。この部分はすっきりとした『ストレートネック』を好むのですが、こういった形状の物も昔からありますし、いかにも海外メーカーらしいアイアンだと思いました。『ストレートネック』には苦手意識を感じ、『バーナー2.0アイアン』を好む方にとっては、すごく構えやすく感じられるのではないでしょうか?


      私はグースがきついアイアンだと、『トップ』したり、引っ掛けたりするミスが出てしまうことがあるので、なるべくそうならないよう、充分素振りを繰り返しました。こうして構えたときに、いいイメージを頭に中に描いていきたいのですが、今日はその『プラスイメージ』よりも、まずは予想されるミスに対して、上手く対応していこうと思っていました。


      私があまり得意としない形状のアイアンではあるのですが、それほど強い苦手意識はもちませんでした。『構えやすさ』という点では、私の好みでいえば、完全に前のモデルですが、こうしたタイプのアイアンを好まれる方もたくさんいらっしゃると思います。

      『打感』という点では、前のモデル同様、結構しっかりとした感触で好感を持つことができました。しっかりとした感触ですが、決して硬すぎないところがいいと思いました。私が普段使い慣れているアイアンの感触ではないのですが、こういったアイアンの感触にも好感が持てます。


      前のモデルよりも、おそらく様々な『改良』が加えられていて、色々な部分が変わっているのだと思いますが、少なくとも『打感』という点では、それほど大きな違いはないように思いました。今度、機会があれば同時に試打してみて、比較したいと思いました。